クレジットカードの堅いお話

カードを作る際の契約基準について、甘いからどんと来いという金融機関のチラシを目にしました。そして審査がないと謳っているものまで存在している有様です。ここではクレジットカード会社のそのような文句について、考えてみます。


●ブラックな香りがするインターネットの情報

恐ろしいことに、検索してみると「簡単に作れて安心安全!在席確認や収入の有無も関係なく誰でも借りることが出来ます!法人名義でも作ることが可能です!」などと言うホームページを見つけました。
<<関連記事>>こんな申込書は審査に落ちる?!

収入があるかどうかわからない人間に貸す人がどこの世界にいるのでしょうか。返せないかもしれないのに貸すなんて、ボランティア精神が豊富ですねとしか言いようがありません。どのように返済をさせるのか、聞いてみたいものです。


●クレジットカードは悪用されやすいジャンル

やはり人間はお金に目がない生き物なのかもしれません。お金さえあれば、大抵のものは手に入ってしまいます。こんな世の中が悪いのだ!と嘆くより前に、その世の中を逆手にとって悪用しようと企む人間に騙されないよう気を付けましょう。

金融関係で一番身近で、一番知らないジャンルがクレジットカードです。詳しく知っているのはその業界で働いているか、それに近い場所にいるか、実際に利用しているかです。そのため、初心者を騙すことはとても容易く、簡単にお金をだまし取ることが出来ます。

クレジットカードのホームページはとても沢山ありますが、その中でも信頼のある企業はごくわずかです。大手の金融機関であればある程、信頼があるというのも事実です。インターネットで契約会社を探す際には、都合の良い言葉に惑わされないように気を付けましょう。